wordpress(ワードプレス)のsqlをインポートとエクスポートする方法

「XAMPP」や「MAMP」などで、開発したワードプレスをインターネットに公開したり、レンタルサーバーを変更する際にワードプレスを移行させる場合、生成されたsqlファイルの抜き出し、移行先に差し込む必要になります。

開発したワードプレスのテーブル内容をエクスポートして、公開環境にインポートする方法です。初心者向けなので、sqlの細かな説明は省きます。

興味のある方は、別途MySQLを勉強してみてください。

phpMyAdminのインポートとエクスポートの操作方法

作成したsqlファイルを抜き出し、新しい名前のデーターベースへ変更させるための手順になります。

MySQLの言語というよりかは、phpMyAdminの操作方法なのでさらっと読み上げてください。

必要な言語

・MySQL
・PHP

エクスポートする方法

phpMyAdminにログインして、ワードプレスの「データーベース名」をクリックして選びます。この場合は、「wordpress」がデーターベース名になります。

次に、中央画面のタブ「エクスポート」をクリックします。

クリックすると以下のようなページが出ますので、設定を変更せずに、「Go」を押してください。

コピーして、拡張子.sqlで保存します。
aaa.sqlとして保存したとします。
わかりやすい名前で変更してください。

インポート方法

今回は、MAMPでインポートを行っています。
どの開発環境を使っても、操作の基本は同じになります。

データーベースのタブをクリックします。

新しいデーターベース名をつけます。
今回は、testとします。名前をつけたら「Creaite」ボタンをつけます。

左テーブルの一覧の中にデーターベース「test」が作成されました。「test」を選択したまま、画面中央ににあるインポートをタブをクリックします。

「ファイルの選択」をクリックして、先ほどのsqlを指定して、一番した「Go」ボタンを押してください。

成功すると、このような画面になり、左のテーブルの中に、WordPressの各テーブルが挿入されます。

これで、インポートとエクスポートができました。

あるあるエラーの種類と対処方法

WordPressで作成した内容によって、sqlをインポートした際に、よくエラーが出るものとして、アップロードできるファイルの制限を超えたときのエラーがあります。

インポート時のファイルサイズの上限制限

デフォルトの設定では、最長: 8,192KiBになっています。
1KiB(キビバイト) = 1,024B(バイト)なので、8,192×1024 = およそ8.4MB(メガバイト)がアップロードできる最大のサイズになります。

これよりも大きなsqlファイルをアップロードすると、上限サイズを超えていますというエラーが出ます。

この場合、php.iniの設定を変更する必要があります。

  • memory_limit
  • post_max_size
  • upload_max_filesize

上記のサイズの変更をすることで、アップロードすることができます。

文字コードが識別できていない

今回は、同じ環境での設置し直す手順なので、エラーになることはありませんが、古いバージョンのデータベース(Mysql)からデータをエクスポートする場合、データに使われている文字コードが古いとエラーになることがあります。

以下のようなエラーの場合は、文字コードの部分だけを書き換えて、インポートしてみてください。

utf8mb4 → utf8 に書き換えて再度sqlファイルを送ってください。

データが大きすぎてタイムアウトする

1つのテーブルに入っているデータ量が大きすぎてタイムアウトして、sqlファイルが挿入されないこともあります。

全体のデータ量がアップロード上限を超えない場合でも、1つのテーブルのインポート上限に時間がかかると、正しく挿入さレません。

サーバーがタイムアウト判定をするまでの時間を変更することもできます。

phpMyAdminの使い方がわかれば、MySQLの操作が楽ちんになる

本来、MySQLはコマンドブロンプトやターミナルを使って、操作することがあります。実行コマンドを打たなくても、phpMyAdminがあれば、自動でテーブル操作をしてくれるので楽ちんです。

まずは、phpMyAdminの使い方を覚えて、裏ではどのように動いているのか、コマンドを少しづつ覚えていくと良いかもしれません。

有料カウンセリング

一緒にプログラミングを勉強したい生徒さんをお待ちしております。

受講生の皆さまが幸せなれるよう安心して勉強に取り組めるよう料金を設定しています。
一人でも多くの方に、プログラミングで成功体験していただきたいと思っています。

勉強したいけど、費用が難しいという方はお気軽にご相談ください。

 

カウンセリング(体験含む) 3,000円(税込)
主張費 別途
チラシからのお申し込み カウンセリング+交通費は無料になります

 

※障がいをお持ちの方、発達障害をお持ちの方またはそのご家族の方、ご家族の介護中の方、生活保護を受給している方や非課税世帯の方は、カウンセリング料が半額となります。

※は入力必須です。

お申し込み内容
お住まい(都道府県)
お名前
チラシ番号
返信用メールアドレス
参考までにお答えください。
個人情報の取り扱いについて
お問い合わせ内容