Visual Studioインストール手順!できるできないの対処法

アプリ開発やwebアプリケーションなどを開発するために使われるのがVisual Studioになります。
macでVisual Studioのインストール手順になります。

Visual Studioとは?

Visual Studioとは、「Microsoft (マイクロソフト)が開発・販売している統合開発環境になります。

インストール手順


まずは、検索窓に「Visual Studio」と検索をすると、ダウンロードが一番上に出てきますので、クリックします。

使用しているOSを選択する

一覧が表示されているので、OSに合わせてインストールを選びます。

インストーラーが落ちてきますので、ダウンロードが完了したらクリックして起動します。

起動する

起動したら以下のような画面になるので、イラストをクリックするとインストールが始まります。

確認が出るので、「開く」で続けてください。

ご挨拶がありますので、「実行」を押してください。

インストールの内容を選択する

インストールする内容が出るので、必要に応じてチェックを入れてインストールします。今回は、.NETのみでインストールします。

「インストール」を押すと、インストールが始まります。

サインしますか?と聞かれますは、Microsoftにログインしないであれば、「I’ll do this later」で進みます。

キーバインドを選ぶ

キーバインドを選択します。
キーバインドとは、キーボードの個々のキーへの記号や機能の割り当てのことで、どのキーを押すと何が入力・指示されるかを設定します。

インストール完了

インストールが問題なく完了すると、以下の画面が起動します。

あるあるエラーの対処法

ネット環境が悪い

ネット環境が遅いと、ダウンロードに時間がかかります。
また、ソフトをインストールする場合にも、時間がかかりますし、正常にインストールされなかったりしますので、デザリングなどのネット環境ではなく、Wi-Fiが安定したエリアや、光回線などで実行してみてください。

パソコンのメモリ不足

Macのストレージを最適化して空き容量を増やします。
不要なものは削除したりしてファイルやゴミ箱を整理しましょう。

それでもの場合は、メモリを増設など検討してみてください。

セキュリティ設定が邪魔をする

インストールできたけれど、開くことが許可されていない場合があります。

開くことが許可されていないアプリケーションを開くときは、「セキュリティとプライバシー」環境設定の設定を手動で無効にすることができます。

  1. MacのFinder で、開きたいアプリケーションを検索します。ほとんどのアプリケーションは、「アプリケーション」フォルダで見つけることができます。
  2. Controlキーを押しながらアプリケーションアイコンをクリックして、ショートカットメニューから「開く」を選択します。
  3. 「開く」をクリックします。アプリケーションはセキュリティ設定の例外として保存され、今後は承認済みのアプリケーションと同様に、ダブルクリックすることで開くことができるようになります。

起動してみる

インストールが正常であると、以下のように立ち上がります。

これでインストールが完了です。
独学で勉強してみてくださいね。

有料カウンセリング

一緒にプログラミングを勉強したい生徒さんをお待ちしております。

受講生の皆さまが幸せなれるよう安心して勉強に取り組めるよう料金を設定しています。
一人でも多くの方に、プログラミングで成功体験していただきたいと思っています。

勉強したいけど、費用が難しいという方はお気軽にご相談ください。

 

カウンセリング(体験含む) 5,000円(税込)
主張費 別途
チラシからのお申し込み カウンセリング+交通費は無料になります

 

※障がいをお持ちの方、発達障害をお持ちの方またはそのご家族の方、ご家族の介護中の方、生活保護を受給している方や非課税世帯の方は、カウンセリング料が半額となります。

※は入力必須です。

お申し込み内容
お住まい(都道府県)
お名前
チラシ番号
返信用メールアドレス
参考までにお答えください。
個人情報の取り扱いについて
お問い合わせ内容